無料ブログはココログ

« 【日記】疲れを癒す方法 | トップページ | 【日記】さて出かけようか »

"こち亀" 少年時代シリーズ

こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)とはすでに長いつきあいであります。

特にこち亀の少年時代シリーズと呼ばれる、主人公両津勘吉の少年時代を描いた作品がかなりお気に入りです。と言うわけで、リストアップしてみました。(私自身、全てのこち亀を読み通したことがないので、漏れががあるかもしれません、すいません)

これがあればピンポイントで単行本が取り出せるhappy02

  • ガキ大将!勘吉の巻
    • 20巻、187話、1980年28号               
  • 浅草物語の巻
    • 57巻、559話、1987年49号
    • ゲスト:村瀬賢治
    • アニメ:浅草物語、117話、1998年
    • 護送中の村瀬は実は勘吉の幼なじみであり、逃走する村瀬に自主的な出頭を説得するが・・・
  • おばけ煙突が消えた日の巻
    • 59巻、578話、1988年18号
    • ゲスト:佐伯羊子
    • アニメ:お化け煙突が消えた日、79話、1998年
    • 研修としてやってきた先生に恋心を抱くが、ある事件をきっかけにトラブルになってしまい・・・
  • 我がなつかしき少年時代の巻
    • 61巻、598話、1988年38号               
  • 両さんメモリアル
    • 69巻、677話、1990年17号               
  • 勝鬨橋ひらけ!の巻
    • 71巻、699話、1990年40号
    • ゲスト:白鳥純
    • アニメ:勝鬨橋ひらけ!、8話、1996年
    • 開いている勝鬨橋が見たいという親友の要望に勘吉は・・・
  • 浅草七ツ星物語の巻
    • 76巻、750話、1991年42号
    • ゲスト:橘琴音
    • アニメ:浅草初恋物語、56話、1997年
  • 白鬚橋の思い出の巻
    • 79巻、774話、1992年16号
    • ゲスト:両津金次郎
  • 光の球場!の巻
    • 82巻、804話、1992年48号
    • ゲスト:日向剣児、栗原やよい
    • アニメ:光の球場、185話、2000年
  • 友情の翼!の巻
    • 87巻、854話、1993年50号
    • ゲスト:朝比奈隆
    • アニメ:友情の翼、178話、2000年
    • 不忍池の模型飛行機大会で知り合った親友が急に引っ越すことになり・・・
  • 親愛なる兄貴への巻
    • ゲスト:92巻、901話、1994年49号
    • アニメ:両津金次郎
  • 浅草シネマパラダイスの巻
    • 97巻、949話、1995年49号
    • ゲスト:星野光
    • アニメ:浅草シネマパラダイス、110話、1998年
  • 古都の走馬灯の巻
    • ゲスト:橘琴音
    • 102巻、1000話、1996年52号
    • 勘吉の初恋の女の子が京都の公演中に怪我をしてしまったと言う知らせを聞き・・・
  • 新聞少年勘吉の巻
    • 103巻、1008話、1997年10号
    • アニメ:新聞少年勘吉物語、194話、2000年
    • ゲスト:ツヨシ
  • 遠い放課後の巻
    • 108巻、1050話、1998年2・3号
    • ゲスト:姫野由紀子、姫野恵
    • アニメ:遠い放課後、135話、1999年
    • 勘吉の小学校が廃校になることを知り、その前に一目見ようと訪れ、そこで当時の転校生の女の子の思い出をめぐり・・・
  • トロバス物語の巻
    • 114巻、1101話、1999年7号
    • ゲスト:健
    • アニメ:トロバス物語、214話、2001年
  • 浅草物語 望郷編
    • 125巻、1208話、2001年18号
    • ゲスト:村瀬賢治
    • 出所したはずの幼なじみを巡り、彼の人柄・願望とともに・・・
  • 東京銭湯絵巻の巻
    • 130巻、1252話、2002年14号
    • ゲスト:折原美樹
    • アニメ:下町銭湯絵巻、286話、2002年
    • 銭湯の油絵の書き換えを巡り、奮闘するが・・・
  • ぼくたちの東京タワーの巻
    • 136巻、1301話、2003年15号
    • ゲスト:本郷昴
  • 希望の煙突の巻
    • 141巻、1352話、2004年18号
    • ゲスト:紅月灯
  • 出会いの橋の巻
    • 146巻、1396話、2005年13号
    • ゲスト:鮫島祭
  • 出会いの橋ふたたびの巻
    • 148巻、1417話、2005年35号
    • ゲスト:鮫島祭
  • 東京中に都電のいた頃の巻(前編)
    • 154巻、1463話、2006年33号
    • ゲスト:(転校生)
  • 東京中に都電のいた頃の巻(後編)
    • 154巻、1464話、2006年34号               
  • おさるの電車物語
    • 157巻、1495話、2007年16号
    • ゲスト:奥村咲牙

参考

 

 

« 【日記】疲れを癒す方法 | トップページ | 【日記】さて出かけようか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

両さんが不良グループに怪我をさせてお父さんの銀次が「怪我までさせやがって!」と頭をバシン!と叩きました。警察官から、短気は損気といわれました。ユノとの別れが嫌で泣き腫らすレンたちを、殴る、蹴る、後ろ蹴りを怪我までさせるとレンたちのお父さん、お母さん、兄、姉、弟、妹が悲しむと思います。過失傷害罪になってしまうのでやめます。バロム爆弾パンチやバロムキックを大怪我までやるのはやめます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40906/21850063

この記事へのトラックバック一覧です: "こち亀" 少年時代シリーズ:

« 【日記】疲れを癒す方法 | トップページ | 【日記】さて出かけようか »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31